izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

# 鳩は、朝 寝坊・・・!?

今日も、いつものように、夜が開け、朝がやって来る
   
すこーしずつ、明るくなって来て、

1番の早起きさん=新聞配達のお兄さん・・・
            バイクの音で、始まります。
            すると、直に・・・

2番のすずめ達が、チュンチュン言い出します。
            すると、直に、

3番の”      =カラスが、カア~カア~と、飛び出し、動き出します。
            それから、待つ事、15~20分位・・・

4番目”      =鳩達が、コロツコロツ
            それから、飛び出します。
            の屋上から、優々と・・・・

        その時は、既に、明るくなっています。

すずめ達が、新聞配達のお兄さんに、起こされてる事は、無いでしょうね・・・



続きを読む

PageTop

私とハトの戦い

私は、鳥が、子供の頃から大嫌いでした今のマンションに引越しして来てから、思いも寄らない、悩みが勃発しました。

入居してきた時は、ハトは2羽でしたが、翌年は4羽になり、月日が経つにつれドンドン増えて、ベランダに来るようになりました仕事で留守の我が家は、ハトの住処になって来ました。

ある春のこと、夜に、ベランダでカサカサ音がするので出てみました。

もう!ビックリ!!ベランダの観葉植物の鉢に、体埋めていたのです。何をしてるのだろうか??
恐怖ながらも、ほうきで、突付いてみました。鳩は、全く動こうとしません!
良く見ると、卵を産んでいました!

慌てて、同じマンションの親しくしている方に電話し、ご主人に来て貰い。卵をとって貰いました。
ホントに有り難かったです。(こんな事が、2回もありました。)

話は変わりますが、、昨今、人間として考えさせられる事件の中、ハトと言え、卵を産み、ヒナに還す母鳥は、卵守る為に必死です。凶暴にもなります。向かっても来ますが、女性は、太刀打ち出来ない程です。とっても怖いです。

そんな中、ハトが来ない為の、グッズ色々購入しましたが、効果虚しく、変わらず、卵を産みにやって来ます。
鉢を片付けると、物干し棚の隙間に確保しては産む。

それで、ベタンダの手すりに磁気を沢山置くも効果なし!
では、カラスの偽物を下げるも効果なし!下げた本人が驚いてしまう!
次は、剣山作戦も効果なし!ハトは飛び越えてくる!

最後の手段、網作戦は・・・
マンションの規約で、外観を損ねてはいけない!建物に傷を入れてはいけない!と決まりが在リました。

それでも、ハトが、やって来る・・・

ベランダは、毛・糞だらけ!
最後には、家のベランダに、お泊りコース!・・・(室外機の上)
どうして家に来るのか??・・・ハトに聞きたい位です・・・。
隣でも、下でも良いじゃないか?と・・ハト ノイローゼに成りそうです。

ハトを、ジーッと観察していると、1年に3回の卵を産む。その為に、慌しく良く働く。
ハトは、侵入するときは、1度、停まって、跳び超えてくる。
ハトは、巣を作る時間が無い時は、べタンダの鉢は勿論、ほうき、ダンボール等にも卵を産める。
ハトは、カラスが怖い。
ハトは、カラスほどではないが、結構、頭が良い。

それで!
ハトは、izumiイヤ~ン ネットの手前30cmほどで、見えるらしく、慌ててUターンする。

ハトは、izumiイヤ~ン ネットをする事で、習性が1週間ほどで変わり、だんだん諦め、来にくくなる。
izumiはとイヤ~ン ネットは、多少、太陽熱により、緩んでも、進入して来れない。
ここにも、幾つかの秘訣が有りますが、(1例としては、万一、進入した時も、逃げ道を緩みで確保!)ets・・

こんな、ハトとの葛藤が、数年も続き、考え出せれたのが、「izumiのハト イヤ~ン ネットⅠ」です。


知らない業者さんを部屋に入れたくなかった!洗濯も・布団干しも安心して出来る!今では、とっても快適な生活

こんな良いものを、かよわい女性・忙しい方の為に、教えてあげたい!為に、商品開発になりました。
試行錯誤の日々が、10年位掛かりましたか・・・? 
その為、設置も、とにかく簡単に、ワンタッチ方式+女性に助かる機能性を考えました。

それから約1年後・・・・・・

更に、軽量化と美観を追求し出来たのが、
★new!!今回、ご紹介の「izumiのハト イヤ~ン ネットⅡ(セレブ)」です。

更に、私はアレルギーで困っていたのですが、ハトの糞・急な雨・花粉・黄砂から洗濯物をガード+省エネ(エコ)シート
をプラスしたのが、
★new!「izumiのハト・雨・花粉・イヤ~ン ネット」です。(どっても、便利です。)☆彡

更に、若い女性の下着泥棒被害も増えておりますが、対策グッズが案外無いのです。
それで、学生さんでも買える様、出来るだけ、リーズナブル プライスで、考えました。
★new!「izumiの下着泥棒 イヤ~ン ネット」も同時発売しました。

更に、・・・・は、まだ秘密です。いずれご紹介させて頂きます。(^_-)

PageTop