izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

鳩も1年生?

九州地方では、今朝は、すがすがしいさわやかな朝で、とってもお天気も良い日です。

今朝から、鳩君たちは何やら始まったようです。
いつもと違う様子です。

親鳩2羽の後から、やや小さめの鳩が2~3羽マンションの上から引継ぎ飛んで行きます。

もしや、今年の春の出産で、卵から育った鳩君たちでは・・・?

親鳩らしき2羽は、速い速度で飛び、後ろをくっ付いて小鳩が飛んでます。
親鳩は急に小さく旋回し小鳩の横に来たりして飛んで行きます。

多分、飛び方の練習か???

そうしてると、数分後、バサッと言う音・・
小鳩が、家のベランダの手摺に止まろうとしたらしい・・

でも、家には止まれません。悪いですね!
慌てて、下へ行きました。

小鳩ですので、人間と同じ、元気ですが、良く解っていません。怖いもの知らず・・
毎年、こんなことは良く有ります。

「イズミの鳩よけ・はといやーんネット!」の隠された脅威を知ってないのですネ!
小鳩君たちは・・・
もう少し、大人になれば、解りますよ~~~

PageTop

いよいよ出産?

朝から、多分、隣か?上の階か?

はとの、出産らしい声が聞こえてきます。

その時は、オスのハトは、見張り役です。
そわそわ・・

人間と同じかも知れませんね!

その昔、家のベランダで産んでた時は、
私も、恐怖の中、オスのハトは、ほうきで脅かしたら、逃げていきました。
見張り役には、頼り無いこと・・・

しかし、卵を産んだ、メス鳩は、絶対動こうとはしません。
卵を必死でるのです。

これも、人間と同じですね。

では、人間は、出産の時、ご主人が、怖くて逃げ出したら
「もう!頼りの無い主人って思うかも・・」

とすれば・・・
 鳩も思ってるかもしれませんね!

PageTop