izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イズミのハトよけ 全国賃貸住宅フエアー 初日・・

本日は、早朝から、福岡入りで、お見えになった方も多くイズミのハトよけのブースも、沢山のにぎわいでした。



イズミのハトよけのブースも、カタログ貰っていくね!!って

  持って行かれるかたも多く・・
   説明のしょうもないほどでした。

未来型 イズミのハトよけ!

   大切な建物(資産)にまったく気づをつけない、新型ハトよけネット!

ワンタッチ設置で女性にもやさしい!しかも、設置は簡単!!

と言うことで・・

  今回、チラシも、新しく今回のために作りました。
  解りやすい!と思っていただければ幸いですが・・

ブースは。女性らしく可愛く、風船が目印です・・
 笑いの絶えないブース、イズミのハトよけです!
  仕事は楽しく・・\(^o^)/
  
 まだ、おむつしてる、赤ちゃんにも解ったようで・・

   風船を指さして、ほしいと・・

  とりあえず喜んでいただいて良かった!!

後、1日・・・明日が最終日です!

 まだお越しでな方は、ご来店お待ちしております。

アンケートのお答えいただきながら、ちょっと一休み下さっております。



=======================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
http://www.hatoyoke.net/  
ベランダ・バルコニー・テラス!どんな所にも、イズミのハトよけネット!!
(又、犬・猛獣よけも御座います)お問い合わせ先
http://www.hatoyoke.net/toi.html  


スポンサーサイト

PageTop

イズミのハトよけ デビュー!



いよいよ、明日、25・26日 10時~17時まで

  全国賃貸住宅フェアー 開催です。


izumi industry初めての出店です!!

  専用のチラシも、何とか ギリギリ間にあいました。


 どこも、大企業様ばかりです。

izumi industory は、何と、九電さんの隣でした。
  
   プレッシャーです。

でも、izumiは、女性らしく・・ちょっと可愛く・・風船ディスプレイです。

まだ、途中なのですが・・

  ちょっと、ご紹介いたします。


s-006 (4)



会場に、も何台か来てました。

  まだ、準備なのに・・もう、どこも、凄かったです!

s-005 (4)



明日のオープンが楽しみです。ワクワク・・


私も、まだまだ、足りないものがあり・・明日は、かなりの早起きです。

s-002 (2)


       こうしておれないのですが少しだけご紹介でした!!


明日のご来店お持ちしております!

      ●何と!!入場料は無料だそうです・・・

  

PageTop

餌やりを考える!  イズミのハトよけから 

餌やりの行為

s-300px-Kokkaigizidou[1]



はたして、思いやりなのか?犯罪なのか?
線引きは、難しいところのようです。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/living_environment/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100513-00000134-jij-soci


将棋元名人に餌やり中止命令=集合住宅野良猫訴訟―東京地裁支部
5月13日16時58分配信 時事通信

 プロ将棋棋士元名人の加藤一二三さん(70)が自宅の集合住宅で野良猫に餌を与え、悪臭などの苦痛を受けたとして、管理組合と住民が餌やりの中止と損害賠償を求めた訴訟の判決が13日、東京地裁立川支部であった。市川正巳裁判長は「猫に段ボール箱を与えるなど飼育の域まで達し、汚れや異臭などさまざまな被害を与えており、管理規約に違反することは明らか」として、住宅敷地内での餌やり中止と計約200万円の賠償を命じた。
 
判決によると、加藤さんは東京都三鷹市の庭付き2階建てのテラスハウス型集合住宅に居住。
2002年以前から猫に餌やりを始め、住宅周辺に現れる猫が18匹に達した時期もあった。住民の洗濯物に異臭が付いたり、庭の芝が枯れたりしたため、管理組合側は餌やりの中止を求めたが、受け入れられなかった。 


野良猫も鳩も同じのように思えます。

飼い主が、最後まで責任を果たせ無かった結果増加したのも多少はあるでしょう。

鳩の場合は、結婚式・葬儀などのイベントの際、離した鳩の10%程戻って来ないようです。

又、戦時中は、鳩が今の通信の代わりでした。戦争が終わり、電話が出来て鳩のお役目は終わったのです。

その子孫が今、増殖しているわけです。

鳩の場合も、日ごろ仕事で留守がちの部屋・・

ここに、鳩が卵を産みます。
部屋の主は、気づいても、そのまま孵化させる!それで、どんどん増える。

さて、では、孵化する前に卵を捨てる!これは、法律で禁じられてるようです。

と言っても、留守宅が、困ってもない、鳩の為に鳩対策に費用を当てるか?
ここも、問題のようです。

今後、将来的に鳩対策もガイドラインの見直し必要なのかもしれません。


=======================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
http://www.hatoyoke.net/  
ベランダ・バルコニー・テラス!どんな所にも、イズミのハトよけネット!!
(又、犬・猛獣よけも御座います)お問い合わせ先
http://www.hatoyoke.net/toi.html  







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。