izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【マンションのトラブルナンバーワン】引用


マンションライフのトラブルナンバーワンとは?
2011/6/21 17:17
ブックマーク :

写真を拡大
写真:COBS ONLINE
平穏無事な日々の暮らし……、でも、生活のトラブルとはある日突然にやってくるもの。いつ巻き込まれるかは分かりません。

国土交通省がまとめた、『平成20年度マンション総合調査』(http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/tenpu/so-03.pdf)によると、過去1年間のトラブルの発生状況は、「居住者間の行為、マナーをめぐるもの」が63.4%と最も多く、次いで「建物の不具合に係るもの」が36.8%、「費用負担に係るもの」が32.0%とあります。

「特にトラブルは発生していない」は22.3%に過ぎず、実に8割近くの人に1年の間で何らかのトラブルが起こっているという結果です。そして、一番多く発生した「居住者間の行為、マナー」の具体的なトラブルの内容は、「生活音」。これがなんと37.1%も占めています。

マンションのトラブルナンバーワンは、「騒音」だったのです。

ここで、「快適で安全な女性の一人暮らし」をテーマに活躍する不動産アドバイザー・穂積啓子氏に、「マンションの騒音トラブル」についてお話をうかがいました。


■苦情は管理会社や管理人さんに相談を

――そもそも、生活に音はつきもので、どこまでが生活音でどこからが騒音なのかは人それぞれの感覚によることが多いように思いますが……。

穂積さん「そうですね。生活音は人によって感じ方もいろいろですし、近隣の住人との人間関係の悪化が原因で、その住人が出す音に対しては特に神経質に反応してしまう場合もあります」

――騒音に対する苦情を伝えたいけれど、相手ともめ事にならないようにするには、どうすればいいでしょうか。

穂積さん「苦情を相手に直接伝えるとトラブルとなりやすいので、まずは建物の管理会社や管理人さんに相談してください。彼らのほうで掲示板に張り紙をするとか、誰からの苦情だとは告げないでさりげなく注意をするなど、対処をしてくれるはずです。まずは騒音の元となっている人に対して、間接的に『騒音が発生している』ということを伝えることですね」

■騒音が発生したら、詳細を記録して録音する

――それでも改善されないと感じる場合、どうすればいいでしょうか。

穂積さん「3日〜1週間ほど様子を見て、まだ騒音がおさまらないようなら、騒音の詳細を記録してください。『日時』、『音の内容』、『継続時間』、『音量の程度』などを具体的にメモします。

ボイスレコーダーなどで録音するのが一番いいですね。管理会社への報告や、警察へ通報するようなことに発展した場合の証拠になります。また、騒音を起こしている人にすれば、近所の住人が記録をしていると知った場合、騒音発生の抑制になるかもしれません」

――実際に訴訟になることもあるのですか。

穂積さん「もちろん、ありますよ。平穏な生活や安眠を妨害する騒音トラブルがこじれることはよくあります。ですが、お互いさまの音や一過性の音である場合がほとんどなので、われわれのもとに寄せられる苦情の数の割には裁判に発展することはそう多くはないようです。

過去に、上の階の住人の生活音に耐えられず、上の階の住人に対して、フローリングの床をじゅうたんに変更することを求めた裁判では、『受忍限度内である』として請求を退けた判例が多数あります。もちろん、慰謝料が認定されたケースもあります」

――受忍限度とはどういう意味ですか。

穂積さん「受忍限度とは、社会生活をする上で、一般的に我慢することを求められる限界点です。家庭で起こる騒音に関する法律上の規制基準はありませんが、条例で規制基準を定めている自治体もあります。規制の基準がない場合では、被害の内容や程度を中心に、トラブルのケースごとに受忍限度を判断せざるを得ないのです。

受忍限度内かどうかを判断する要素では、被害の内容が最も重視されます。生命や健康といった体に被害を及ぼす場合は、原則として受忍限度を超えて違法であると判断されます」

 確かに騒音は迷惑ですね

私も経験が在ります。

以前、お隣さんが、早朝から玄関で夫婦喧嘩!
ご主人の暴力の音!奥さんの悲鳴!!それで目が覚めた事が在りました。

目が覚めただけならいいのですが、↑の声で、殺人事件に発展しそうな勢いで・・尋常でなかった。
子供は大泣きしていました。

心臓が破裂しそうでした。どうしてらいいのか??と・・あれは怖かったですネ=。

めったにこんなことはないにしろ、集合住宅であることは考えないといけません。

床に、物を落とす音は結構響きます。
素足でフローリングを歩く音。(人のかかと/ペットの爪)
壁の衝撃の音

        ご注意を・・・


=======================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
http://www.hatoyoke.net/  
ベランダ・バルコニー・テラス!どんな所にも、イズミのハトよけネット!!
ハト対策のプロデユースもお受けしています。
(犬・猛獣よけも御座います)お問い合わせ先
http://www.hatoyoke.net/toi.html  


ご注意を・・・

スポンサーサイト

PageTop

小●急線 のある駅のホームもハト被害!

 小●急線 のある駅のホームも、
   結構、この路線も鳩の被害が酷いようです。

  たまたま、利用しました。

   藤●駅の出入り口は、ものすごい状態でした。

    駅へ向かう階段には、ハトの糞だけでなく・羽も沢山落ちており、
   
     アレルギーの私は、つい、ハンカチで口・鼻を押さえるほどでした。
 
駅の階段の直ぐ下・横には、スーパー・フランチャイズのもあり・
  15mも行けば、有名なドーナッツ店もあり、

    チラシを配る人たちも沢山おられました。

それから、移動し、目的の林●駅へ・・


           体にかなり悪影響を及ぼします。

   ハト被害!


ここは、ハト対策をされてる形跡が在りました。

トゲトゲもされています。天井にはネット(網)をされています。

        なのに・・・なのに・・・なぜ??

s-017.jpg

ホームを見たら、何か?怪しい・・

上から、ハトの糞が落ちてきています。

ハトよけ20



よーくみると・・

s-無題


いました・・

ツガイ!と思いきや・・・

何羽も、ここから出てりは行ったり・・・

奥がどうも、ふかそうです。

何羽住みついているのか?
  わかりません。


多分、一家で住んでいるのでしょう??


こんなところはNGですネ! 経費が無駄になります。

結構、こんな仕事が多いのです。

それは、ハトの習性を考えられていないからです。 
   しかし、それは危険です。
  (健康被害・衛生面・・・結構、大事なことだと考えるのですが・・・)



駅は、上でなく、下を見て歩きましょう!
  糞が落ちて跡があります。そんな場所は、上から糞が落ちてきます。

 せっかく、おしゃれしてのお出かけ!!
     服・頭・帽子・ブランド物のバックなどなど・・・
         悲惨な状態になってしまい、約束に間に合わなくなりますネ!!




またそんな場所での、飲食(ガム・水・・・)絶対してはいけません。

    ハトの糞の中にあるウィールス(菌)病気になる可能性もあります。
      どうぞ ご注意を・・・


=======================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
http://www.hatoyoke.net/  
ベランダ・バルコニー・テラス!どんな所にも、イズミのハトよけネット!!
(又、犬・猛獣よけも御座います)お問い合わせ先
http://www.hatoyoke.net/toi.html  


 駅のホーム・駅の天井・ハトの糞・ハトの住処 にご注意を・・・ 

PageTop

URさんの物件!

少し前になりますが、福岡のURさんにお邪魔しました。
s-005.jpg

事務所は、省エネで、植物を南側に植えたありました。

青々としてグングン上に登っていました。(縁起が良さそう)

私も、やらないといけない・・と思いまがら、忙しさにかまけ、今年も出来なかった状態でした。


やはり、緑化はイイネ!! ここには、ハトは、居なかったようです。
ハトよけ・被害


そこで、URさんの別件ですが、かなり古いらしいのですが、マンモス、団地です。
   10数棟もある、大型の団地でした。
        ですが、管理がとても行き届いています。
      s-006.jpg


   それなのに、すっきり、とても綺麗に、管理されているのに驚きました。

大規模修理も、定期的にされているのでしょう??

築、何十年にはとてもとても見えませんでした。 ハトよけ・被害
入居者様のマナーの良さにも感心しました。

ベランダも、すっきりと、どの部屋も片付き、

私も、ここに引っ越したくなりました!!
交通のアクセスも便利・・さすが、URさんでした。ハトよけ・被害

=======================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
http://www.hatoyoke.net/  
ベランダ・バルコニー・テラス!どんな所にも、イズミのハトよけネット!!
(又、犬・猛獣よけも御座います)お問い合わせ先
http://www.hatoyoke.net/toi.html  

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。