izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

★太陽光発電機の隙間にハトが・・・

太陽光発電機の隙間にハトの住処になって困っている!

せっかく、太陽光発電機を設置したのは良いが、早々にハトの住処になる


s-太陽光 電気 鳩




ハトにとって、太陽光発電機の隙間はハトにとっては、産卵には手抜き工事出来る場所。

太陽光発電機と屋根の間には太陽光発電機の大きい防水の電気コード配線が、まとまってある。

そこに卵を産む。=住処にもなる。一戸建てもハト被害は増える。

一戸建ての立派な家。太陽光発電機を想定しての平たい屋根が沢山電気を作れる設計。

屋根から、ハトが早朝・昼間などテラス・ベランダにやってくる。
もちろん、お隣のテラス・ベランダへも遊びに行く。

近所迷惑と言えばそうなのですが・・
住処になるお宅もハトの被害者になる。

昨今、最新の機器で、ハト対策します!とい機械(周波などで近寄らないようにする)など
 あります。

コストは相当に高い。

民間のハト対策の現状は、この不景気で、建築関係も管理会社も
「安く・安く・・とにかく、安くしてほしい。ハトがこなければいいのです!」と
ご希望が多いが、、

ハトが一時的に来ないといいのか?
ハトがもう二度と来ない方がいいのか?

そこが大きな違いでもあるが。。。

今回、取りかかっている、
  「太陽光発電機と屋根のハト対策」は、低コストで質のいいもの!
   勿論、太陽光発電機の配線等の熱で火災になってはいけない。
   そこまで考えた対策ネットで対応する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日、地元で工事しているが、お昼にかけ、台風の影響で中断。
  雨・強風・カミナリまで・・・

       最悪の天気となりました!

本日の設置は、
太陽光発電機と屋根のハト対策とベランダ!

「新築なのに洗濯ものも干せない!!」と奥さまが困っておられました。

  現場から、来てくれと電話あり・・
  ブログ中断しあわてて高速で行きました。


今続きを書いていますが、テンションがおちるなぁ~~。

今日はこの辺で・・・


====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!どんな所にも、イズミのハトよけネット!!
◎ハト対策のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555



PageTop

 地球環境の変化の鳥たち!

昨日、TVで、本来アフリカの生息する「エボラ ウイールス」

コウモリ(鳥)に生息するらしい!?という話でしたが、実態は未だ不明らしい。
単に コウモリ(鳥)を食べたりしても感染するとは言えない・・など
原因が解明できていないのが実態らしいのです。

エボラ ウイールス」とは?


症状と治療 [編集]


2000年にウガンダで流行した際の隔離病棟に収容された患者
潜伏期間は通常7日程度。発病は突発的で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、食欲不振などから、嘔吐、下痢、腹痛などを呈する。進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、皮膚、消化管など全身に出血、吐血、下血がみられ、死亡する。致死率は50~89%と非常に高く、死亡者の殆どに消化管出血が見られる。

エボラ出血熱ウイルスに対するワクチン、ならびに、エボラ出血熱感染症に対して有効かつ直接的な治療法は確立されていない。

患者は、隔離され、脱走した場合、射殺!とまでされているようです。

この症状と治療 [編集]
症状と治療 [編集]
2000年にウガンダで流行した際の隔離病棟に収容された患者
潜伏期間は通常7日程度。発病は突発的で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、食欲不振などから、嘔吐、下痢、腹痛などを呈する。進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、皮膚、消化管など全身に出血、吐血、下血がみられ、死亡する。致死率は50~89%と非常に高く、死亡者の殆どに消化管出血が見られる。

エボラ出血熱ウイルスに対するワクチン、ならびに、エボラ出血熱感染症に対して有効かつ直接的な治療法は確立されていない。


患者は隔離され収容上から脱走した場合、射殺可能!とまでされているらしい。
それだけ、重賞な感染力なのです。

それが、昨今、フイリッピンでも発症してきているらしい。
それも、なぜか不明らしい。
コウモリ(鳥)なのか?渡り鳥か?


コウモリ(鳥)は、日本の都会のかなでも生息しております。

まもなく、日本へも来てもおかしくない!という説でした。

日本国は、対策は全くやっていないそうです。

自分の身は自分で対策しないと国もそれどころでない状況を感じます。

まず、原因が解らないもの怖い。


鳥関係には、近々本当に注意する時代が来ているのかもしれません。

地球の異常気象が原因で、日本の気温も上昇してきております。


そんな中、ハト対策の中で、「イズミの鳩よけネット」で、
昔、ハトと・コウモリで困っているという物件が2件ありました。

一般のネットでは目が荒くて対策にならない!ということでした。
         (目が荒いほどコストが安いのです。ざっくりと編む為です。)

イズミのハトネットは17mm 結構細かい。
    あとは、企業秘密・・・


そういえば、鳩もいろんなウイールスを持っております。

詳しくは、こちらへ・・">


これからの将来が気になります。コウモリ??渡り鳥??ハト(鳩)??


    健康が何よりの財産です。


今日は、ウイルスの話でした。
                    

 手洗い・うがいをしっかりしましょう!!

====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!どんな所にも、イズミのハトよけネット!!
◎ハト対策のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop

高速道路・高架下のハト対策!?

今日は、たまたま、時間が少し取れ、欲しいモノがあり制限時間3時間!買い物へ行きました。

信号待ちで見つけました。


このオレンジは、やたら目立ちます。
オレンジということは???カラスでしょうか?

だけど・・街の外観はよくないし・・洗濯挟みで▲を止めているだけ・・(コスト削減か?)
      いずれにしても効果は・・・・???

確かにカラスもこの地域は多いが・・鳩も多い・・・




s-ハト対策


s-ハトよけ 対策




これは・・・ハトよけ?
      カラスよけ?

s-高架下 ハト


s-高架下 ハト2




s-ハトネット

だけど・・・・ここだけネット張っても意味は無し!予算の都合かもしれないが、中途半端は余計に悪いのですが・・・!!

  鳩よけにはなっていません。

        カラス避けかもしれない・・ハトネット


  疑問だけが残る・・ぅ!!


====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!どんな所にも、イズミのハトよけネット!!
◎ハト対策のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop