izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

通販のハトよけネット 設置例!西鉄下大利駅前!

簡単ハトよけ設置例


お客様の了解を得ましたのでお知らせ致します。
  赤ちゃんのおられるまだ若いご夫婦です。

ハトがベランダに来て、糞をしたりで、奥さまは、はとが怖い!
赤ちゃんの糞のウイールスの健康被害(タオル・洗濯もの・
部屋の入ってくる風など)も気になり購入を決断されました。
(転勤族の様です。自分で購入し転勤時は持っていける!)

  商品が到着した日、赤ちゃんを寝かせて夜、ご主人と設置されました。
始めは、設置工事も依頼でしたが、ご自分で出来ますのでやってみてください!
  (費用の節約と転勤時た時も自分で覚えら方が安心と判断しました)

まあ!綺麗に設置されていました。プロ並みです。
簡単鳩よけネット設置例

 よーくみると。もしや?ネットが逆さま?と思われないでもないですが、

設置後、ハトは、即!来なくなったそうです
早めの対策が幸したと思われます。

駅の周辺は、とても便利な物件で魅力的、しかし、駅にハトが集中しますので
どうしても、近辺には、ハトがくる可能性があります。

ハト対策だけすれば、何ら問題は有りません。


当社のイズミのハトよけネットは、商標と商品のシリアルNOが有ります。
偽装品にご注意ください。特許商品です。


偽装品は、転落などの可能性が多く非常に危険です。
 (強風やネジの緩み・ネットの色<青・緑など・・耐久性の問題など>

   良いもの=本物は値段以上の価値が有ります。(高級ブランドバックと同じです)



====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop

 【痛ましい事件!子供のマンション転落事故】 追い継ぐ

  【痛ましい事件!子供のマンション転落事故】



<転落>横須賀のマンション8階から1歳女児落ちて死亡
毎日新聞 8月12日(火)21時58分配信



 12日午後4時ごろ、神奈川県横須賀市馬堀海岸1のマンションから県警浦賀署に「女児が8階から転落した」と通報があった。駆けつけた署員が、マンションの1階の屋根で、同市秋谷1、自営業、富沢友輔さん(40)の長女で1歳10カ月の希杷(のえ)ちゃんを発見し、病院に搬送したが、間もなく死亡が確認された。

 浦賀署によると、マンション8階には、希杷ちゃんの親族の部屋がある。当時、希杷ちゃんは兄(3)とベランダにあったイス(高さ約40センチ)に乗り、一緒に下をのぞき込んで遊んでおり、誤って高さ約1.2メートルの柵を乗り越えて転落したとみている。【水戸健一】


また!

毎日新聞 2014年07月08日 地方版
7歳児 落下!

 7日午後4時25分ごろ、金沢市みどり1の市営緑住宅E2号棟(4階建て)2階で、小学2年の女児(7)が、上下階を貫通する「パイプシャフト」と呼ばれるスペースに転落した。女児はスペースの間に挟まれ、約10分後、通報で駆け付けた消防隊員に救出された。女児は擦り傷を負って病院に運ばれたが、命に別条はなかった。




小さな子供は、何でも珍しいものに反応します。

また、母親の姿が見えないと、不安になり探します。

今に住宅事情では、小さな子どものいる家庭は、1Fを・・・と言いたいのですが、
そうもいかない事も有ります。

ですから、親として、大人は、目を離せません。

子供は、大人の想定外の事をします。
だから、ベランダには、椅子。ごみ箱など登れるものなど置かない。など注意が必要です。

日本の住宅事情。ごみ箱は、ベランダについ!おいてしまう。(匂いなど・・)

落下防止のネット!「簡単に設置出来る落下防止ネット」があります。
大きな事故を防ぐ物としては、防止になるはずです。

また、おもちゃ屋・ボールなど落下防止にもなります。
少し、子供が大きくなるまでは、設置を是非!お勧めします。

通販で購入できます。
※他者にマネ出来ない、特許商品のアレンジで出来ています。

事故が起きてからでは遅いのです。

賃貸住宅・マンション・アパートでも、建物に全く、傷を付けませんので、許可は不要と考えられます。
ご自分で購入の場合!

もし!大家さんがダメ!といわれたら、大家さんに設置工事を依頼して下さい。
その前に、規約!をしっかり読んでください。

人が事故で無くなった!物件は、新たな入居者も躊躇してしまう。

●子供に限らずとも、大人の精神的疾患の自殺願望者など・・
     落下防止に・・・重要です。

ご家族の少しでもストレスを回避できるでしょう?アイテムです。

====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!
★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

◍落下防止も対応可能です。


PageTop

イズミのハトよけネットと幻想的な画像


2014/8/9  台風11号 
11号は10日朝、高知県に上陸して四国や近畿を縦断し、午後4時には金沢市の西70キロの海上を1時間に35キロの速さで北北東へ進んでいるとみられます。

中心の気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで、中心の南東側150キロと北西側110キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。


幸い、私ども(福岡県)は、時におおきな影響もありませんでした。

そんあ、夕暮れの西の空です。
とても、幻想的だったので、写真をとりました。

ハトよけネットと幻想1
神秘的です。半透明ネットだから、綺麗に景色が違和感なく見えます。 (ズームしています。)


半透明ネットと幻想的な背景
   (ズームなし)

こがね虫も避難か
 当社の事務所にこがね虫も非難しています。風が当たらない場所を知っていますネ!
 (当社のハトよけネットは17mm.こがね虫がギリギリ入れる。)


宇宙の幻想的な力はすごい。

人間が逆らえない程のパワーが有ります。
   どんなに、技術が発展しても、自然には勝てない。デジタルでは再現できないでしょう?


コクコクと微妙に変化する、雲・その上からさす太陽光。


癒しになりましたか?
  時にはいいものです。都会のビルのオフィスの中でこっそりと自然を感じる!


====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop

ストーカー犯罪 三鷹事件の地裁判決!

<当時のイズミの記事!>  防犯・ベランダ侵入・殺人
こちら!


<東京地裁判決!>
こちら!


<三鷹ストーカー>「後悔はあるが…」22歳被告が謝罪拒否

毎日新聞 7月24日(木)21時46分配信

送検のため三鷹署を出る池永チャールストーマス被告(左)=東京都三鷹市で2013年10月10日、梅村直承撮影

 ◇ネグレクト告白を傾聴で「彼女が心の大部分占める」

 東京都三鷹市で2013年10月、元交際相手の高校3年の女子生徒(当時18歳)を殺害したとして殺人罪などに問われた無職、池永チャールストーマス被告(22)の裁判員裁判は24日、東京地裁立川支部(林正彦裁判長)で被告人質問があった。被告は生徒や遺族への謝罪について「後悔はあるが、まだそういう気持ちに至っていない」と拒否した。

【池永被告が記者に告白】「彼女の死、考えると楽に」…ストーカー特有の心理

 被告は11年末の交際開始後、生徒に対し、母親からネグレクト(育児放棄)を受けるなどした自身の成育歴を告白。真摯(しんし)に聞いてくれたため「彼女が心の大部分を占めるようになった」と振り返った。

 13年6月に生徒の父親から連絡をしないよう言われた後は、別の女性と交際するなどしたが諦めきれず、7月中旬には「この苦痛から逃れるために彼女の殺害を意識するようになった」という。

 生徒への現在の心境を聞かれると、「非常に好きなので、彼女が直面した死の恐怖、苦しみ、痛みを味わい、共感してみたい」と答え、遺族への謝罪については「苦しんでいることは想像できるが、共感はできないので、言える段階ではない」と拒んだ。
 弁護側が心理鑑定を依頼した山梨県立大の西沢哲教授(臨床心理学)への証人尋問も行われ、西沢教授は幼少期の虐待やネグレクトでアイデンティティーの形成が不十分だと分析。その上で「心理療法などによる治療が可能で、一定の更生の可能性がある」と結論づけた。【松本惇、林奈緒美】

 ◇自分の欲求や考えに固執

 ストーカー相談を受けているNPO法人「ヒューマニティ」(東京都)の小早川明子理事長の話 

遺族感情への配慮や裁判で不利になることより自分の欲求や考えに固執しており、「謝罪できない」という言葉にうそはないだろう。「死の恐怖を共感したい」という言葉の意味は、女子生徒の死を二人の特別な体験と位置づけ、一体感を得ようとしているのかもしれない。深いゆがみを抱えた心理はストーカーに特有で検証が必要だ。


また、被害者の家族は、
詳しく!


両親は、22年という量刑について「ストーカーたちに誤ったメッセージを送った」と非難。「死刑に処せられるかもしれないという恐怖を知らせなければストーカー殺人の連鎖は止められない」として、新たな法制度の必要性に言及した。その上で「再犯の可能性は高く、身の危険も感じる。被告を決して社会に出してはならない」と主張した。【松本惇】


日本の刑法など、専門的には良く解りませんが、
一般的常識として、刑が全てにおいて軽いのを感じます。=犯罪は増加の一途。

=各、家庭(親の教育)の在り方に生き付く。
  これからの日本は犯罪大国にならないことを祈ります。

日本も安全な国とは言えなくなること。

    我身は自分で守ること!しか今のところ有りません。
    防犯カメラ!=犯罪が終って犯人追及の特定の手段。
    防犯ネット!=↑の以前に、未然に防ぐことができるであろう!抑止力になるのは間違いない。
    
    犯罪を未然に防ぐアイテム!

都会で一人暮らしの女性は時に必要不可欠になるでしょう!?
   親御様が、独り立ちするお子さんに送る必要なもの!(命の安全)   

防犯ネット。犯罪回避 アイテム。侵入防止。

当社としても、この犯罪が起きる前に既に当社の特許商品を一分アレンジ防犯ネットとして販売していました。
もし!このネットを設置していたら、もしかしたら、ベランダからの侵入を防げ。犯罪は起こらなかったかもしれない!とおもうと、心苦しさと悔しさでいっぱいでした。

当社の防犯ネット(下着泥棒いやーんネット)で各自身に起こるであろう!?犯罪を未然に防ぎましょう!
★犯罪のスペシャリスト!元・刑事さんも異口同音に語られます。

          
                    起きてからでは遅い犯罪。

貴方の命。恐怖感 通販で買えます!


====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ
お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop