izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

動物愛護法違反容疑で逮捕

NEWS

猫を路面にたたきつけたとして、プログラマーの久保木信也容疑者(33)が18日、警視庁に逮捕された。大田区内では今年4月から40匹以上の猫の死骸が見つかっている。これらの“猫殺し”についても久保木容疑者の犯行とみられている。

「ストレスのはけ口だった。野良猫への餌やりに腹が立った」と容疑を認めているという。

「久保木容疑者は猫の不審死の報道がされ始めると一時、猫殺しを中断していたが、今月初めには再開しています。『猫の数を減らしたいという衝動がわいてきて、またやり始めた』と話している。これまでに50匹近くの猫を殺しています。それなのに『自分は愛猫家だ』とも話していて、実際に自宅からは猫が1匹見つかっています。虐待されている様子はなく、可愛がられていたようです」(捜査事情通)

動物愛護法違反容疑で逮捕

当然、この中に、ハトも入っております。

どんな対策しても鳩(ハト)の被害が解決しない!高額な経費を掛けても失敗するケースも多々あります。
そのような状況で、旗が立ち、餌に農薬など混ぜて殺してしまう!
気持ちは十分わからないでも有りませんが、このネコ事件と同じ様な結果になってしまします。



愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者 →2年以下の懲役または200万円以下の罰金
愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者 →100万円以下の罰金
愛護動物を遺棄した者 →100万円以下の罰金

※愛護動物とは
1 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
   その他、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの
虐待の禁止

たかがハト!とおもわれがちですが、とんでもないことになってしまいます。

キチンとした対策(イズミのハトよけ)にご相談されると対策は出来るかの性は大です。
ご遠慮なくご相談ください。


※鳩被害(ハトひがい)の対策(たいさく)は非常に難しいです。なかなか成功率は低いのが現実です。

はとの修正を研究して24年の実績です。


====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop