izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イズミのハトよけネット (通販部)のリターン・リフォーム依頼!

イズミのハトよけネット (通販部)を始めておおよそ10年弱になります。

当時、購入れた方のリターン・リフォーム依頼が来だしました!
 皆さん、大事に長年愛用していただき、
  そして、ネットのみの新規購入や一部の破損での修復依頼が年末辺りから
    メールが来出しました。
s-hp-net- syuufuku
●原因は、こちらである程度の確率でわかります。

町には、当・商品(特許商品)をマネして設置してあるところもあります。
業者さんとおもわれます
   その場合は、犯罪です。  (しっかりチエックと画像の保管をしております)
しかし、偽装品は、すぐに外れてしまう様です。
  そりゃ!物が違うので・・・と言いたいですが・・

良い物は本当に長年、愛用できます。
 購入時は高いとおもわれるかもしれませんが、
この様にして、修復依頼も出来るのも、イズミのハトよけの特徴でもあります。

例)2~3万掛けて、正直、バッタ物(偽装品)は、1年も持たなかったりが殆ど。
  台風・地震で高層階より落下した場合の損害賠償は計りきれません。

  10年余り使用しても、東京などの頻繁に起こる震度5・6などの地震にもしっかり固定されている
      写真が送られてくると嬉しいです、。
  まして、それでも、修復依頼して又使っていただけることに何よりもうれしいです。

現物を見ないと解らない部分もありますが、
  今年からは、新たな作業が増える様な気がします。(あみの修復)

安かろう?悪かろう?で、ビジネスにされている企業様?便利屋さん?にご注意。l
当社のは、各、商品の原料から違います。

 偽装品とイズミの特許商品との違いは、誰でもわかる様に表示・ロッド番号(登録済み)があります。
     それは、購入された方しかわかりません。


====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

スポンサーサイト

PageTop

お正月明けより、またも、3歳の転落事故。6F


産経新聞より

姿見えなくなった“ママ”追っかけ…
     「3歳」男児がマンション6階から15メートル転落



産経新聞 1月5日(月)18時56分配信
5日午後0時40分ごろ、東京都江戸川区南篠崎町の8階建てマンションから子供が落ちたと、消防を通じて110番通報があった。警視庁小松川署の調べでは、転落したのは6階に住む男児(3)で、意識はあるが頭蓋骨骨折のけが。同署は、男児が6階から約15メートル転落したが、高さ約2メートルの植え込みがクッションとなり衝撃を和らげたとみている。

 同署の調べでは、30代の母親が外出しようとしたところ、男児がぐずったため母親は男児を室内に残して玄関の扉を閉め様子をうかがっていた。

 男児の泣き声が聞こえなくなったため、室内に入るとリビングの腰高窓が開いていたという。
窓は床から約90センチの高さにあるが、窓の下にソファがあり、同署は男児がソファに登って窓を開け、母親を捜そうとして外をのぞき込み誤って転落したとみている。


また、痛ましい事故が起きました。
        子育てのママ大変だけど、目を離すのは危険です。

       だから、

       事故が起きる前に、対策を取らないと遅いのです。
       安価お対策法は?こちら!
      s-NEW 落下 防止


    マンションの2Fから上の階で小さなお子さんのいるご家庭は必須アイテムです。
   
    命は助かったとしても、脳に障害が出ることも有ります。
    一瞬のことで、一生背負って行く羽目になることも考えましょう!  マジですよ~~~。

     引っ越し先に持っていけるし、お子さんが大きくなったらいつでも取り外しできます。(特許商品です)


 解放口(窓やベランダの手すり辺りに、物を置かないことも大事です。
        今回の事故は、窓と有りますが、本来、窓なら、格子が有るはず?(建築基準法?)
       
        どんな窓か不明です。


     
     
====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555
       

PageTop

イズミのハトよけ 新年 ごあいさつ&間抜けな泥棒さん

ハトよけお年賀

記事

アパートの女性宅に侵入、2階から転落? 容疑の警察官を逮捕

産経新聞 1月3日(土)12時2分配信


 埼玉県宮代町の2階建てアパート敷地内に侵入したとして、埼玉県警捜査3課は2日、住居侵入の現行犯で、県警川口署地域課の古谷綱祐(こうすけ)巡査(34)=埼玉県川口市中青木=を逮捕した。古谷容疑者の所持品から、アパート2階に住む女性(33)の通帳などが見つかったことから、同課は窃盗容疑も視野に捜査を進めている。

 逮捕容疑は2日午後10時45分ごろ、同県宮代町内のアパート敷地内に侵入したとしている。

 大きな物音を聞いて外に出たアパート1階に住む30代の男性が、ベランダ脇で倒れている古谷容疑者を取り押さえたという。

 同課の調べによると、古谷容疑者は女性について「過去に面識があった」と供述。当日は非番だった。同課は古谷容疑者が2階の部屋に侵入後、逃走しようとして転落したとみて、詳しい動機や侵入経路について調べる。

 川口署の岩崎努副署長は「警察官としてあるまじき行為で大変遺憾。再発防止を徹底し、信頼回復に努める」とコメントした。

下着 泥棒よけ 侵入


お正月から何をやってんねん!と言いたいが、
多分、お金に困っての犯行か?と推測さえます。

          【推測】プライベートでギャンブルにはまり、サラ金の取り立てか?
           いまや、警察官でも信用はできない。

防犯住宅!など言ってCMしている会社もありますが、
それは、効果を減らすだけで、結局、侵入に対しては効果が薄い。と判断します。

泥棒・防犯(ストーカー・殺人など)は、結局、ベランダからの侵入で有り、この景観でさえ
   頭で解っていても、実行はベランダで有ることから答えは明解。

【特許商品 防犯ネット】
●特許商品こちら
アナログだが、効果がある!
+防犯カメラ・侵入できない様に2重にする、フイルムが有効である。しかも低コスト!

綺麗なアパートでも新築のアパートでも、
最新の防犯をしても対して変わらない!と判断します。

いまや安心な住宅!等ないと思っていいかもしれない。

景気が悪いと悪いほど、犯罪は増加するとおもわれます。

s-dorobo1[1]


正月から辛口でもう訳ありませんが事実です。(犯罪に関わる事ですから重要です)


====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
ank" title="お問い合わせはこちら!">お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。