izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

ハトの世界も今やシングルマザーか?

ハトの世界も今やシングルマザーか?

先日、博多の郊外の分譲マンションを賃貸にしてある1室の温水器ボイラーとエアコン室外機のある小さな場所の
 「ハトよけネット」の工事へ行ってきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
分譲マンションの場合、アンカー・ボンドでのハトよけネット工事はマンション規約に書いてないと工事不可能
殆ど、規約には無いのが通常です。
ですから、許可申請が要します。
理事会で賛成多数で許可をする(規約に載せる事。それには、早くて半年~1年は軽くかかります)

依頼主は、「早く何とかしてほしい」と連呼
  精神的に参ってしまっている様子でした。
その為に、ワンタッチで設置可能な、当店の特許商品「イズミのハトよけネット」をお薦めしました。
理事会に掛けなくても、いつでも取り外し可能で建物に全く傷をつけない利点。 ハトよけネット でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

居たのは、ハト2羽。

12月状況を見に行った時は、親ハトが卵をヒナに飼えして居りまだ、ピヨピヨで飛べない状況でした。
約1カ月弱で既に、人間でいえば、10歳ごろ
まだ、おびえつつ、様子(工事)を時折見に来ては、自分の家に何がおきたんだろう?と言う様子でした。

本来は、つがいでハトはいます。+子供はと
餌をオスハトが運んできますが、全く見当りません。

今回も同じくいません。

母ハトとちょっと成長した子バトの2羽

ハトの糞・木の枝含め、スーパーの袋でいえば3袋、やや小さめでしたが段ボール1箱に及びました。(掃除も依頼)
最終的に出てきたのは、1個の卵の殻でした。清掃時間=1;15分


オスハトがいないと言う事は、不倫の子供ハト?
メスの母ハトが1人で産んで育てた事になります。
 
餌も自分で取りにいったか?と思えば、気の毒ですが
ハトの世界も、この様に人間社会と同じ不条理な事が起きている事に驚きました。
ハトの世界(習性)も変化がみられる事です。

ハトの世界は
通常、つがいから増殖して1つのファミリーを作り行動します。

孫の代あたりまででしょうか?
爺ちゃん・婆ちゃんが親分です。
伝線等にとまる時も一番であり、中央に位置しています。
そこで、指示を出しています。

今回のハトは、ファミリーから、外れて1人で産んだ!と推測しました。
今後、子孫を増やして行くのでしょうが
2度とココには来ることが出来ない様に、イズミのハトよけネット でガードして来ましたが、
本来、そのように想定さてていない場所での設置で、大変でしたが、一先ず、何とか?対策は取れたと判断しています。

他会社なら、理事会の許可を待つしかできなかったでしょう!


====================================
鳩よけ・下着泥棒よけ・防犯・ストーカー被害・ネットは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ 特許商品 こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop