FC2ブログ

izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

痴漢続発だった警察要請した入場制限せず! サマーランド側に責任があるかも?

痴漢続発だったサマーランド、警察要請した入場制限せず


東京都あきる野市のテーマパーク「東京サマーランド」のプールで21日、女性客らが切りつけられた事件で、警視庁が事件前、波が出る時間帯の現場のプールへの入場制限を実施するよう、サマーランドに申し入れていたことが捜査関係者への取材で分かった。痴漢被害を防ぐために混雑を減らす目的だったが、事前の対応はなかったという。

プールの女性客8人、尻など切られる 東京サマーランド

 女性客が切りつけられたのは、「コバルトビーチ」と呼ばれる屋内プールで、1時間おきに人工的な波が出る約3分間のタイミングだった。これまでも、波が出る間にプール内での痴漢被害が相次いでいたため、福生署はシーズン前、この時間帯の入場制限を要請していたという。

 しかし、サマーランド側は警備員の増員や防犯カメラの設置などの対応のみで、入場者の人数制限は行っていなかった。21日の入園者数は約1万4千人で、今年4番目に多かった。事件当時、波が出る時間帯のプール内は満員電車のような人混みだったという。

 署によると、被害は21日午後1時と同2時の波で発生。18~24歳の女性客8人が水着の上から尻などを切られた。同日夜には別の女性(23)も背中を切られていたことがわかり、被害者は計9人になった。いずれも軽傷で、カミソリのような鋭利なもので襲われた可能性が高いという。

 サマーランドは22日も営業する予定だったが、台風の影響で休園した。署は、プールやゴミの捜索を実施し、付近の防犯カメラ映像についても詳しく調べる。


【コメント】
痴漢と今回の切り付け犯人と同じ戸はまだ限らない訳ですよね!
犯人が解ってからの話です。

サマーランド側も、警察に要請したがダメで、
警備員の増員や防犯カメラの設置などの対応のみで、入場者の人数制限は行っていなかった。事も問題ありです。

どっちもどっち?

警察は、動かない。
犯罪が起こってしか動かない。

防犯カメラでも、事件が起こった後の犯人探しにしか役に立たない。

殺人も同じ。

防犯カメラとは?
警察の犯人探し協力のため?みたいな気がしてきました。
抑止力はあないとは言えないけど、水の中。カメラの陰では何の役に立たないこと。

ココをみなさんが知るべきです。


前回、夏休みの防犯記事を書いたばかりでした。

夏を楽しむ 事も許されない時代になったのか?
と虚しい日本となりました。

これも、お宅族・よじれた考え・心・
憂さ晴らしなのだろうと推測されます。


公共の場でのこのようなやり方は、女々しい・

多分。男性とおもいます。

女性に対しての恨み・
「誰でもよかった!」と又、言うのか?

それは、通じんじない。



【夏は特に・・・夏休み終盤は、特に、下着泥棒・のぞき・痴漢や付きまとい・等が増加します。
女性は、服装にも気をつけましょう!】

====================================
鳩よけ&下着泥棒よけは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!どんどん!好評!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ


お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。