izumi industry Blog

「はとよけネット」のイズミインダストリーのブログです。ハトでお困りの方、下着泥棒でお困りの方、雨や花粉で洗濯物が外に干せないとお悩みの方、必見です!

 宝石店 #泥棒 メタボで逮捕 札幌市

< 宝石店 #泥棒 メタボで逮捕 札幌市> 




朝日TVは、共謀罪の街インタビューの時、起きた特ダネ だったらしいです。
メタボで走るのが遅かったと!
何と情けない話です。



http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101445.html
札幌市の宝石店で現金を脅し取ろうとした男が現行犯逮捕されました。ANNのカメラが逃走から確保されるまでの一部始終を捉えました。

 23日午後5時半ごろにカメラが捉えた映像では、男が横断歩道を走って渡っていて、警察官が追い掛けます。男は階段を下りた地下鉄の改札付近で取り押さえられました。強盗未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは竹田俊介容疑者です。竹田容疑者は午後5時20分ごろ、札幌市中央区の宝石店に押し入り、店員にカッターナイフを突き付けて「マネー、マネー、ジャパニーズマネー」などと脅しました。店員にけがはなく、何も取られていません。警察の調べに対し、竹田容疑者は黙秘しています。


====================================
鳩よけ・下着泥棒よけ・防犯・ストーカー被害・ネットは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ 特許商品 こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!他者に断られてもイズミなら出来るかも?どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ

お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555


PageTop

AEDセミナーに参加

AEDセミナーに参加

いざという時、私しか居ない時、役に立つか?解らないけど!?
   知らないより知っていた方が良い。

20170518_104147s-.jpg


AED機械ナビでは、左の乳下に表示が出ますが実は、肋骨?横腹なんです。
知らなかった。
心臓を挟む!って事かぁー

心蔵マッサージも結構 力入ります 自分のでは患者の胸と90度で行います。
数回でドテーっと疲れます。
いざいう時は、火事場の馬鹿力が出るもんです。ドンマイ!

20170518_104134s-.jpg
勉強になりました。

====================================
鳩よけ・下着泥棒よけ・防犯・ストーカー被害・ネットは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ 特許商品 こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!他者に断られてもイズミなら出来るかも?どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ

お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555


PageTop

全賃住宅フェアー in 福岡  <国際センター>

全賃住宅フェアー in 福岡  <国際センター>
●開催日:5月17日(水)・5月18日(木)
●開催時間:10:00〜17:00

20170518_154010s-.jpg


終了しました。

当・#イズミ・インダストリー <#イズミのはとよけ #防犯>は、今回は出店できなく残念でしたが
18日に会場へ行って来ました。
いつもは出店する立場ですが、今回は来場者としての目線で見て回りました。

出店するも大変ですが、来場者様の立場も大変でした。

毎年来て頂く来場者様の大変さ・疲労感が良く解りました。感謝有るのみです。

<ご紹介>
<川口技研 KK> 部屋の洗濯干し物で有名です。便利な部屋干し
20170518_145857s-.jpg

<ハッピーハウス KK > 賃貸・管理・建てる 全てを行う 総合不動産KKです。
20170518_132201s-.jpg
今年、ハトよけ被害でこの会社が建てたマンションの屋上へ上がりました。築7・8年でしょうか?
 屋上の防水がすばらしかったです。最上階の部屋は寒いと言いますが、多分、冷断熱の節約になろうかと思いました。
 
20170518_135120s-.jpg
ハッピーハウスさんは、今年からセミナーを始められていました。
 セミナーの内容が、すばらしかった!と一緒に行った私の師匠(建築家)が言われていました。そうなるだろうと推測されると・・
再度、私も詳しく聞きたかったと思いました。残念です。

<朝日リビング KK> 新しい商品が出ていました。自動で扉が閉まりカギが掛かるシステム。
                荷物が多い時・障害者等にはベストです。
20170518_142451s-.jpg

<クロス再正 KK>  賃貸の部屋の汚れは、通常の汚れは、お客さまに請求できない。
               だけど、入居者さんは、新しい方がいい。と間逆の考えで、上手くそこの心理を突いています。               ただ、意図的に破った・異常な汚れの場合は、クロス張替も対処時に請求が行く可能性もあります。
20170518_153851s-.jpg

<駅前不動産>久留米を基盤に大牟田ー福岡市内あたりまで進出しています。
           最近、一戸伊達を建て、賃貸に出したりもされちぇいます。(西鉄沿線に目立ちます)
20170518_160213s-.jpg

<マインド KK>リフォーム 内外装 リフォームです。若いパワーで今時のおしゃれなデザインをされる会社です。
20170518_145410s-.jpg

<住宅ペストオピニヨン KK> 今年初出店のKKです。
                     ネズミやダニ・等虫の駆除の会社です。
                     ハトよけ被害はしていないそうです。
                     ※鳩被害は、#イズミの鳩よけ にお任せ下さいね!
20170518_145322s-.jpg


いつも仲良し お世話になっている会社様をご紹介させていただきました。

来場者様は、やはり、勉強熱心でセミナーを聞き来る!感じです。
自分の資産をどう生かすか?

増やすには、出費も必要です。
出費して利益を出す。=空き家対策です。

一部屋空きが出て半年(6か月)約\6万として×6=36万が水に流れる事になります。
原因は何か?

外観が汚い・水周りが汚い・ベランダが汚い・鳩が来る・ハtの糞が在った等など
「キレイ」が重要なポイントです。
掃除=定期な管理で決まる可能性大。

後は、殆ど家賃と利便性は合致します。

合致しないのがと覆われます。

何もしないで¥36万入るか?がポインです。

大家さんの中には、賃貸経営を放棄している方もある様です。
放棄=諦めたらドンドン入居者が入らなくなる。負のスパイラルに入って行く。
環境も悪くなります。

人は、人の多い所に集まるのです。
空き家が多い少し弾いてしまう入居者 何かあるんじゃないか?と思うのです。

古くても手を入れキレイ・今のニーズあった改良をすることが重要です。

逆に、きれいな築数年でも、共有部が汚いとNGです。(共有部は大事です)



====================================
鳩よけ・下着泥棒よけ・防犯・ストーカー被害・ネットは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ 特許商品 こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!他者に断られてもイズミなら出来るかも?どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ

お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555


 

PageTop

「空き家」を低所得者らの賃貸住宅に…法改正

「空き家」を低所得者らの賃貸住宅に…法改正で登録制度創設、残された課題は?
弁護士ドットコム2017年05月04日10時34分


空き家の問題

高齢者や子育て世代、低所得者らの住宅確保を目的とした改正住宅セーフティネット法が4月19日、参院本会議で可決、成立した。改正法の柱は、民間の空き家を「入居を拒まない」賃貸住宅として都道府県に登録することだ。

日本賃貸住宅管理協会の2015年12月の調査によると、家賃の滞納や孤独死のリスクなどから、高齢者世帯の入居に抵抗があると考える大家は7割いる。一方、今後10年で、単身高齢者世帯は100万世帯増える見込み。空き家を利用することで、高齢者や低所得者らが入居できる住居を多数確保しようという狙いだ。

改正法では、都道府県が低所得者らに向けて、登録住宅の情報提供をすることが明記されている。政府は、年間に登録を5万戸ずつ増やし、2020年度末までに17.5万戸を目指すという。また、空き家の持ち主に対して、改修費の補助なども行うそうだ。

住宅問題に取り組んでいる弁護士は、今回の改正法をどう見ているのだろうか。増田尚弁護士に評価や課題を聞いた。
●具体的な政策が打ち出されたことは評価に値する
「改正法によって、具体的な政策が打ち出されたことは評価できるといえます」。増田弁護士はこのように感想を語る。

「これまでの住宅セーフティネット法でも、自力では賃貸住宅を確保することが困難な人たち(住宅確保要配慮者)に対し、国や地方公共団体などが、賃貸住宅を確保することなどの理念が掲げられていました。しかし、具体的な政策については、法律では明確にされていませんでした」

どういう政策が特徴的なのだろうか。

「改正法では、(1)民間の空き家等を「住宅確保要配慮者」の入居を拒まない賃貸住宅(登録住宅)として都道府県等に登録する制度が創設されました。

また、(2)居住支援に取り組む民間団体を「居住支援法人」として都道府県が指定する制度などもできました。居住支援法人は、自治体や不動産業界と連携して住宅提供政策の形成・実施に関与します。

また、法改正と同時に、(3)「登録住宅」のうち、専ら住宅確保要配慮者のために用いられるもの(専用住宅)については、改修費用の補助や家賃補助(最大で国と自治体から毎月2万円ずつ)などの予算措置も講じられました。家賃補助制度の対象が広がったことは、生活の基盤である住まいを確保するための政策を強化する第一歩であるといえます」

●家賃補助は法律に明記されず…追い出し屋対策も求められる
一方で増田弁護士は「『住まいは人権』として居住権を保障するための本格的な政策転換はまだ緒に付いたばかりだというべきです」として、課題も口にする。まずは、住人に対する家賃補助についてだ。

「住宅政策において、家賃の低廉化はもっとも重要な施策の1つですが、今回の改正法では、法律上のものではなく予算措置にとどまっています。予算が削減されてしまうのではないか心配であり、法律上の恒久的な制度とすべきです。予算額も増額が求められます」

登録住宅をどこまで増やせるかについても、疑問が残るという。

「政府は、2020年度末までに登録住宅を17.5万戸とする目標を掲げています。しかし、居住支援の現場の実感としては、まだ少ないと感じます。

そもそも、登録住宅への登録が進むのかどうかも疑問です。改正法では、登録を増やすため、登録住宅の改修を融資対象に含めるなどの対応が取られました。しかし、民間の賃貸事業者にとってメリットを感じられるかは未知数です」

このほか、増田弁護士が懸念しているのが、家賃保証会社による「追い出し」の危険性だ。入居対象者は、低所得者であることが多いため、家賃が払えないリスクがついて回る。そこで政府は、賃貸事業者に対し、滞納分を肩代わりする、家賃債務保証業者(家賃保証会社)の利用を促すとしている。家賃未収リスクを減らし、登録住宅の数を増やそうというわけだ。

「家賃債務保証業者は、家賃の立替払を減らし、できるだけ多く求償しようとして、どうしても苛酷な取立てを行いがちです。私はこれまで家賃滞納を理由に違法な『追い出し』行為を行う事業者をいくつも見てきました。住まいを守るためにも、法的な規制をすべきと考えています。

改正法では、告示による登録制度を創設して、登録した事業者でなければ、登録住宅の保証ができない制度にすることが予定されています。しかし、家賃保証会社による追い出し行為など不当な取立て行為については、業界団体の自主規制に任せるとして、登録規程や業務処理準則などにはふれられない可能性があります。

少なくとも、告示には不当な取立て行為を規制するルールが明記されるべきであり、それなしには、住宅セーフティネットとはいえないでしょう」

(弁護士ドットコムニュース)


====================================
鳩よけ・下着泥棒よけ・防犯・ストーカー被害・ネットは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ 特許商品 こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!他者に断られてもイズミなら出来るかも?どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ

お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555


PageTop

#鳥獣保護法違 #鳩 カラスも殺してはいけない


カラス20羽大量死 死骸から「シアノホス」

周辺に落ちていたパン切れからも検出

 埼玉県は2日、同県北本市栄の団地敷地内で、カラス20羽が死んでいるのが見つかったと発表した。検査の結果、死骸と周辺に落ちていたパン切れから有機リン系化合物で殺虫剤などに使われる「シアノホス」が検出された。何者かがシアノホスを混入したパンを放置した可能性があり、県警鴻巣署が#鳥獣保護法違反容疑を視野に調べている。


 県や同署によると、1日午前6時20分ごろ、団地の住民から「鳥が7~8羽死んでいる」と同署に通報があった。県の職員らが確認したところ、団地敷地内で20羽のカラスが死に、周辺にパン切れが落ちていた。検査の結果、カラスの胃の内容物とパン切れからシアノホスが検出された。シアノホスは農薬販売店などで入手できるという。【鈴木拓也】


<鳩もカラスも違法>
厄介物として#ハト やカラスはされていますが、#鳥獣保護法 が在ります。
殺してはいけない!特例は別


====================================
鳩よけ・下着泥棒よけ・防犯・ストーカー被害・ネットは!!イズミ・インダストリーにお任せ!!
イズミのハトよけ 特許商品 こちら 
ベランダ・バルコニー・テラス!ビル全体のハト対策・太陽光発電の鳩被害!他者に断られてもイズミなら出来るかも?どんな所にも、izumi indusutryのハトよけネット!!

★「厄介なハト対策」のプロディユースもお受けしています。
お問い合わせはこちら!
イズミのハトよけ

お問い合わせ=電話/Fax 0942-48-0555

PageTop